pickup
アドセンス申請の際にSearch Consoleのエラーがあっても大丈夫なの?検証済み

こんにちは。

先日、Google Search Consoleから『AMPの問題が検出されました』
というエラーのメールが届いてたのですが・・・

 

最近よくAMP関連のエラーが出ていて、
修正 → 検証 → 解決という流れで、何回か繰り返していました。

 

1回だけでなく、何度か同じタイプのエラーが出ていたので、
アドセンスの申請を控えていました。

 

「このエラーが修正されないと合格できないんだろうな。」と思い、
申請の時期を見計らっていたワケです。

 

でも、いつまで待っていればいいか分からないし、
解決されないままで申請する事にしちゃいました。

 

今回は、その時の実証結果を、共有したいと思います。

アドセンス申請時の決まり

アドセンス申請に関しての記事は、色々と見かけたものの。

 

エラーがある状態で申請してもいいのか?という内容の記事は見つからず(-_-;)

 

同じグーグルへ申請を出すのですから、きっと横繋がりというか、
サーチコンソールもアドセンスも情報を共有しているのか?って思ってました。

 

要は、広告を貼る価値のあるサイトと認定されなければ、
アドセンスには合格できません。

という事は、エラー画面が続出しているサイトはNGなのではないか?と思ったり。

 

とはいえ、悩んでいてもらちが明かないので、強制突破を狙います^^

 

9/25 0:05の段階 検証を開始を依頼

 

 

その後、9/26 22:40 アドセンス申請をする

 

9/26 23:53  問題が修正されました

 

 

そして、そして・・・

9/27 15:39 にアドセンス合格の通知がきました。

 

エラーを検証中であれば、申請には関係なかった

実証した結果、結局は『エラーの検証中であれば、申請には関係なかった』

もしくは、『申請中にエラーの修正が認められたので、アドセンスに合格した』

のどちらかだったという事ですね(^_^;)

 

今となれば、想像でしかないのですが、
とにかく合格できた時点では、エラーは解消していた事になります。

 

もし不合格となっていて、サーチコンソールのエラーも改善されていなかったら、
修正して新たに再申請したでしょうね。

 

同時進行でも、大丈夫だったという結果に落ち着きました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

もし「グーグルサーチコンソールのエラーがあるから、アドセンスの申請を見送っている」
という方がいらっしゃったら、参考にして下さい。

 

私の場合は、運良く?合格できました。

 

ただエラーの修正結果が出るまで、待たなくても大丈夫という事は

確実に分かったので、一刻も早くアドセンスに合格されたい方は、

同じように試してみても大丈夫かも知れませんよ。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

今なら無料で使える素材集はこちら

ブログに使う素材に困ったら、チェックしてみてくださいね(☆)

 

 

ミントへのお問合せや、ご質問はこちらまで

どんな些細な事でも構いません。

ちょっとした世間話や、主婦目線のグチでも大歓迎。

ミントにメールしてもらえたら、嬉しいです。

ヤギさんの画像を、クリックしてね♪

Twitterでフォローしよう