pickup
エクアド実践記【Similarweb】の便利な使い方

エクアドの実践に欠かせない【Similarweb(シミラーウェブ)】ですが、

あまり使いこなせてない人が多いのではないでしょうか?

ここでは便利な使い方と、概要を説明したいと思います。

Similarwebとは?

Similarweb(シミラーウェブ)は、

 

  • ライバルサイトがどれくらいのアクセス(訪問者数)があるか?
  • 上位で流入しているキーワード
  • 他に訪問されたウェブサイト

 

などを調べることが出来るツールです。

 

自分の解析は、グーグルアナリティクスや別の解析ソフトで知ることが出来ますが、

ライバルサイトの解析は正確には分かりません。

 

でもSimilarwebを使うことで、大まかなデーターは掴む事ができます。

オススメの使い方

まずGoogle Chromeのウェブストアにログインします。

 

検索窓に【SimilarWeb】と入力します。

 

 

上記のように、右側に検索結果が出てきます。

 

Similar webが出てきたら、Chromeに追加クリックします。

 

※私の場合、既に登録済でしたので【登録済】と表示されています。

 

追加すると、画面の右上にSimilar webのアイコンが追加されます。

 

これで、簡単に使う設定は終わりです♪

 

後から拡張機能の変更を行いたい場合は、画面右上の●が縦に3つ並んでいるアイコンをクリックします。

 

設定をクリックしてから、

拡張機能をクリックします。

拡張機能に設定しているツールが表示されますので、

削除を選んだり、追加の有無を丸いバーを動かす事で変更できます。

 

一応、補助説明でした。

Similar web(無料版)で分かること

実際にSimilarwebで調べてみましょう。

 

ここでは、yahoo!ニュースの画面でやってみます。

 

トップページを表示させた状態で、拡張機能のSimilarwebをクリックします。

一番上に出てくる表示で分かる事は下記のとおりです。

 

Global Rank・・・世界中の全てのサイトの中の順位

Country Rank・・・サイトのターゲットとしている国での順位

Category Rank・・・サイトのメインカテゴリーの中での順位

 

その他にも次のような項目が調べられます。

 

  • 3ヶ月間(1~3ヶ月で選択可)の訪問者
  • 1ヶ月間の訪問者
  • 訪問者の推移
  • 上位流入キーワード
  • ソーシャルネットワークからのアクセス
  • 流出リンクと流出広告
  • 類似サイトや競合サイトの確認

 

上記の画面は、クロームの拡張機能から出したものではなく、普通にサイトから読み込んだもの。

万が一、マニュアルと同じような画面が出ない方は、

検索窓に入力するサイトURLを、ライバルのものではなく大手のサイト(企業とか)を入力してみて下さい。

するとマニュアルと同じ画面が表示される事がありました。

最初に比較するデーターの少ないサイトを入力してしまうと、私はうまくいかない事がありました。

 

有料版との違い

有料版を契約する事で、項目を詳しく調べる事が出来、オプションや契約の仕方によって料金も変わります。

まとめ

Similar webの簡単利用方法を説明しました。

サイトの検索流入キーワードを知る事以外にも、1記事当りのアクセス数を増やすことも狙えます。

詳しい方法は、エクアドの教材に書いてあります。

興味ある方はチェックしてみてくださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
    今なら無料で使える素材集はこちら

    ブログに使う素材に困ったら、チェックしてみてくださいね(☆)

     

     

    ミントへのお問合せや、ご質問はこちらまで

    どんな些細な事でも構いません。

    ちょっとした世間話や、主婦目線のグチでも大歓迎。

    ミントにメールしてもらえたら、嬉しいです。

    ヤギさんの画像を、クリックしてね♪

    Twitterでフォローしよう