pickup
おすすめ圧縮解凍ツール【Lhaplus:ラプラス】のダウンロードと使い方

こんにちは、ミントです。

 

先日、やっとインフォトップに特典を登録しました。

 

インフォトップには、特典の内容をPDFにしてアップロードするだけなんです。

 

・・・が、次の段階。

 

購入者様に特典をダウンロードしてもらうために、サーバーに特典をアップロードしなくてはいけないと?

 

はて、どうやるの?

 

すみません、初歩的な疑問がよぎってしまいました^^;

 

しかも、ファイルの数が複数になると容量が重くなります。

 

そうか、圧縮すればいいんだ!と気づいたものの、やり方が分からず。

 

圧縮する方法は分かったのですが、パスワードをかけたり便利な機能のあるツールに辿り着きました。

 

しかも、圧縮ファイルの種類もZIPは、もとより LZH、RAR、CAB、7Z、ACE、TAR、GZ、BZ2など

 

20種類以上のアーカイブを選べるんです。

 

それが『Lhaplus』(ラプラス)です。

 

もちろん無料で使えます。

 

簡単に使えたので、私と同じような方にお役に立てれば幸いです。

 

Lhaplusのダウンロード方法

まずLhaplusのソフトですが、窓の杜というサイトからダウンロードできます。

 

① 窓の杜からダウンロードをクリックします。

 

 

ダウンロードが終わると、PC画面の左下に出てきます。

 

 

② lpls174.exeの右の矢印をクリックすると、メニューが出てくるので、フォルダを開くをクリック。

 

③保存先にダウンロードされたlpls174.exeをダブルクリックすると、セットアップ画面が出てきます。

 

そのまま 次へ(N) をクリックしてください。

 

④ インストール先の指定は、表示先で問題なければ、このまま 次へ をクリック。

 

⑤ インストール準備完了が出たら、インストール先を確認してインストールをクリック。

 

 

⑥ Lhaplusセットアップウイザードの完了画面が出たら、完了をクリック。

 

 

その後出る画面は、そのままでいいのでOKをクリック。

 

 

ここまで来れば、完了です。お疲れさまでした~

 

Lhaplusの設定

無事にダウンロードが出来たら、デスクトップ上にLhaplusのアイコンが出来ています。

 

 

ダブルクリックして、起動してみましょう。

 

初期画面が出たら、そのままでも使用できますが、一点だけ設定しましょう。

 

【一般設定】

解凍設定のアーカイブファイルと同じフォルダの所をチェック。

圧縮設定のアーカイブファイルと同じフォルダの所をチェック。

この設定の意味は、圧縮や解凍をした時にファイルがどこにあるのか分からなくなるのを防ぐためです。
同じフォルダにそれぞれファイルが出来るので、後から探すのも慌てなくて済むって事ですね~。
この2点だけチェックしたら、OKを押して完了です。

 

Lhaplusの使い方(圧縮)

デスクトップ上に圧縮させたいファイル(ここではフォルダーにまとめました)を表示させます。

 

Lhaplusアイコンに向かって、ファイルをドロップさせます。

そうすると、圧縮形式を選択できますので、.zipを選択します。

 

パスワードをかけたい場合は、下の.zip(pass)の方を選んでくださいね。

 

 

ここは、パスワードをかける方を選んで、はいをクリックします。

 

パスワードを入力できるようになるので、ここで設定します。

忘れないように、メモしておきましょうね♪

OKをクリックして、完了です。

 

デスクトップ上に圧縮されたファイルが表示されていると思います、要確認!

Lhaplusの使いかた(解凍)

解凍は、圧縮の反対で操作方法は、ほぼ同じです。

 

さきほど圧縮させたファイルを、今度は解凍させます。

 

デスクトップ上に、圧縮されているzipファイルを表示させます。

<注意>
先ほど圧縮させる前のPDFファイルをデスクトップに残したままだと、
解凍した時に「同じファイルが存在します」と出てしまうので、
いったん消しています。

 

解凍させたいファイルをLhaplusアイコンの上に、ドラッグします。

 

 

さきほどパスワードを設定したので、逆に解凍する際もパスワードの入力をしてOKを押します。

 

解凍されたファイルが、デスクトップに出来ました~

 

エクスプローラーの画面が出てきましたが、確認だけすればOKです。

 

以上で終わりです、簡単でしたよね?

 

まとめ

解凍・圧縮できる無料ツール『Lhaplus』のご案内、いかがでしたでしょうか。

 

ファイル操作をしていると、頻繁に解凍・圧縮する事も多くなると思います。

 

普段あまり使わないファイルなら、圧縮させておくと容量も小さくなっていいですよね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今なら無料で使える素材集はこちら

ブログに使う素材に困ったら、チェックしてみてくださいね(☆)