pickup
サーチコンソールを第三者と共有する方法

サイトの運営をしていると、サーチコンソールのデーターを分析する事が出てきます。

検索クエリを確認したり、サイトマップを送信したり、記事の上位表示するためのヒントが
たくさん隠されています。

これ、自分だけでなく第三者にデーターを共有する事もできるんですよ。

何のために?

外部の業者に運営を頼んでいたり、個人で言うならコンサルやサポートを受ける時など。

とにかく分析を第三者にしてもらう時には、共有できると便利です。

今回は、忘備録を兼ねて方法をまとめておきます。

サーチコンソールの共有方法

まず、サーチコンソールにログインします。

左側のメニューにある①【設定】をクリックします。

右のプロパティ設定の所に、【所有権の確認】が出てきますね。

あなたの名前が表記されていればOKです。

②【ユーザーと権限】をクリックします。

 

ユーザーに、あなたの名前とメールアドレスが出ていますね。

右上の【ユーザー追加】をクリックします。

  1. 追加したい第三者のメールアドレスを入力
  2. フル or 権限付き どちらかを選択
  3. 追加をクリック

追加ボタンがエラーになってクリック出来ない場合は、登録したメールアドレスが間違っている可能性があります。

権限を与える方に、確認してみて下さいね。

権限の違いは何?

さきほどの②で『フル』『権限付き』を選びましたが、少し説明します。

『フル』とは名前の通り、自分が出来る事は全て第三者にも共有できます。

※もちろん設定や変更もできてしまいます。

色んな設定を変えたり、さわったりする事ができますので、
信頼のある方に共有することをオススメします。

 

『制限付き』の場合、できないのは下記の通り。

  • グーグルアナリティクスとの連携設定
  • 新しいユーザーの追加と削除

様子を見て欲しい、という時などは、制限付きでも十分ですね。

 

最近はZOOMでも画面共有したり出来ますし、そこまで『フル』にこだわらなくてもいいかも知れません。

まとめ

サーチコンソールの共有方法を説明しました。

個人でブログ運営されてる方なら、そう利用する機会もないかも知れません。

またデーターを丸裸にされるので、詳しい人が見れば弱点も見られてしまいます。

悪用される事も想定して、情報を開示する時はよく考えて行動しましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

今なら無料で使える素材集はこちら

ブログに使う素材に困ったら、チェックしてみてくださいね(☆)

 

 

ミントへのお問合せや、ご質問はこちらまで

どんな些細な事でも構いません。

ちょっとした世間話や、主婦目線のグチでも大歓迎。

ミントにメールしてもらえたら、嬉しいです。

ヤギさんの画像を、クリックしてね♪

Twitterでフォローしよう